idiotfish

きんきのカレーじょうゆ煮
脂ののった白身が美味。和風味にカレー粉をプラスして、ひと味違うスパイシーな煮つけに。

きんき(1人分) DHA1181mg  EPA1181mg

材料(2人分) 1人分323kcal塩分2.9g
きんき2尾(400g)
小松菜1/2わ弱(160g)
調味用(酒、しょうゆ各大さじ2~3 みりん大さじ2 砂糖、カレー粉各大さじ1)

作り方
①きんきはうろこを包丁でこそげ取り、えらぶたの中のえらを取り除く。盛りつけたときに(頭を左にして置く)下になるほうの胸びれの下に切り込みを入れ、包丁の刃先で内臓をかき出す。流水で腹の中までよく洗って水けを拭き、両面に斜めの切り込みを1本ずつ入れる。小松菜は長さ4cmに切る。

②フライパンに水1カップを入れて中火で煮立て、調味用の材料を加えて混ぜる。再び煮立ったら、きんきを加えて弱火にし、ときどき煮汁をスプーンでかけながら、ふたをして15分ほど煮て器に盛る。

③同じフライパンに小松菜を加えてふたをし、弱火のまま2分ほど煮る。きんきに添え、残った煮汁をかける。(1人分323kcal塩分2.9g)

このテーマの栄養価は、魚の頭や骨などを除いた可食部の重量を基に計算しています。